【人目を気にせず集中できる】インドアゴルフ練習場を活用しよう

  1. ホーム
  2. 万が一のために

万が一のために

カップルとスーツの人

基本的な説明です

ゴルフ保険とは、損害保険のひとつで主にゴルフに関する事故や出費の補償をしてくれます。ゴルフ保険で補償されるケースには大きく分けて3つあります。まず一番大きいのが、ゴルフをプレーしている最中や練習している時に起きてしまった事故に対する補償です。それには、自分が起こした事故で誰かを傷つけたり、自分が傷ついたりの2つのパターンがあります。例えば、自分が打ったボールが他のプレーヤーに当たってしまったり、他のプレーヤーが振ったクラブに当たって自分が怪我をしてしまったりなどのトラブルが考えられます。さらに、カートで移動中に横転するなどの事故も含まれます。練習時の事故の補償では、場所にゴルフ場以外も含まれて、自宅で練習中に誤ってガラス窓を割ってしまったというケースでも補償範囲に含まれます。ゴルフ保険では、ゴルフ用品の盗難や破損に関しても、その修理費用などの補償がされます。ただし、これはゴルフ用品と認められたものに限り、時計や財布などの携行品は含まれません。最後にゴルフ保険で特徴的な補償として、ホールインワン・アルバトロス保険があります。日本のゴルフ界では、ゴルフプレーでホールインワンやアルバトロスなどの結果を出したときに、その喜びを多くの人と共有する風習があり、祝賀会や記念品を贈るなどのことをします。その際にかかる費用は決して安価なものではなく、多くの人にとっては大きな負担となりうるものです。プレー頻度が高くないからという理由でゴルフ保険には入っていない人もいるかもしれませんが、もし人を傷つけてしまった場合には何千万もの賠償が必要になるケースもあるので、加入しておけばトラブルを避けることができます。